読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才科学者になりたい我が子を応援中

うちの子の夢は、天才科学者になって、リアルガンダムを作ること。その夢を実現させ幸せな大人になれるよう応援する母の日記です。

ドラマ“スコーピオン”を見て気になった。IQが一番高い、天才って誰?

 最近、アメリカのTVドラマ“スコーピオン”を見ています。

 

ドラマ “スコーピオン” の主人公はIQが世界第4位の天才

スコーピオン”の主人公は、ウォルター・オブライエンという実在する天才。

とびぬけた天才のウォルターが、他の天才3人とチームをつくり、難事件を解決していくという話です。

ウォルターはどの分野についてもよく知っているし、計算は早いし、おまけに運動神経もよくて、スーパーマンです。

ただし、EQ(心の知能指数)は低くて、対人関係の処理は苦手という人物像。

もっとも、ドラマの話はウォルターがモデルになってはいるけれど、ストーリーそのものが実話という訳ではないみたい。

このドラマの冒頭では、毎回、「ウォルターはIQ197で世界第4位、11歳でNASAにハッキング」という説明が入っています。

これを毎回聞いていると、どうしても気になってくることが・・・。

世界で1位~3位の天才はいったい誰なのか?

そこで、調べてみました。


世界でIQの最も高い3人とは?


1位:Terence Tao

IQ:230

10才のときには数学オリンピックに出場しはじめ、14歳で大学に入学したそうです。

数学の専門家で、カリフォルニア大学の先生。


2位:Christopher Hirata

IQ:225

なんと13歳のときに物理オリンピックで金メダルに輝いたとか。

宇宙関係の研究で有名みたい。この方もアメリカの大学で教えています。


3位:Kim Ung Yonga

IQ:210

3歳のときには大学での教育を受け始め、さらに3歳ですでに、韓国語、日本語、ドイツ語、英語を含む、数ヶ国語を読むことができたそう。

この方は韓国の大学で教えているみたい。


この情報は、主にこちらのサイトを参考にしました。

www.capitalfm.co.ke

 上に紹介した世界第3位までのIQの高い人って、みなアジア系の人ですね。

ちなみに、参考にしたサイトには5位までの人が紹介されていますが、4位と5位の人はアジア系ではありません。

それでもって、ここにはウォルター・オブライエンの名前はありません。

他のサイトにも載っていなかったし、ウォルター・オブライエンの世界第4位は疑わしい気もしてきますが・・・。

本人は「テストを受けたときは子どもで、書類の提出が必要と知らなかったため認められていない」という説明をしているそうです。


天才のIQはどれくらいなの?

世界で3本の指に入る超天才たちのIQは200超えと言われてもピンときませんが、そもそも天才はどれくらいのIQなんでしょう?

一般的には130以上で天才と言われることが多く、普通は90~110の間、東京大学の学生でも120位の人が多いそう。

そういえば、上の世界1~3位のIQの高さを誇る皆さんは大学で教えられていますが・・・。

IQが20以上離れると、あまりに能力差がありすぎて理解し合うことが難しいという話も聞きます。

天才が普通の学生にも理解しやすく教えるのって難しそうですけど、大丈夫なんでしょうか?

いずれにしても、天才の皆さんの神童ぶりを読むにつけ、天才は育てられるものではないな~、生まれつきなんだな~という事がよく分かりました。

このブログのタイトルには“天才科学者”という言葉を入れましたが、わが息子を天才にするのは難しそう。

でも、天才でなくても、自分のやりたい事ができる能力を身につけて幸せになってくれれば、それでいいのです♪